湘南パスタバル「ランタナ食堂」

湘南パスタバル「ランタナ食堂」
湘南パスタバル「ランタナ食堂」
湘南パスタバル「ランタナ食堂」
湘南パスタバル「ランタナ食堂」

CONCEPT

湘南ではいつでも、空と風と海を身近に感じることができます。
そんなナチュラルな空間に身を置いていると、肩のこらない自然なスタイルを好むようになります。
「オーガニック」とか「獲れたて」の食材に恵まれた湘南のカフェにはゆったりとした気取りのない時を演出してくれる美味しいごはんがあります。
東京のど真ん中、飯田橋で湘南の海の香りが届いてきそうな「ランタナ食堂」を湘南藤沢発祥のJPASTAが提案いたします。

ランタナ食堂のこだわり

たっぷりの海の幸と山の幸
たっぷりの海の幸と山の幸
三浦野菜や高座豚などの山の幸や、
湘南名物のしらすなどの海の幸を
心ゆくまでお楽しみいただけるコースをご用意。
神奈川のいいところがギュッと詰まっています。
独創的なオリジナルパスタ
独創的なオリジナルパスタ
ランタナ食堂といえばしらすを使用したパスタ。
しらすは大正時代より鵠沼海岸で漁を行っている
『堀川網』より直送のため新鮮そのもの。
このしらすにシェフのアイデアが加わり、
他店にはないパスタができあがります。
地ビールとバルメニュー
地ビールとバルメニュー
茅ヶ崎の酒造『熊沢酒造』によって
丹沢山系の伏流水を使用して作られた湘南ビールと、
当店ならではのバルメニューで、
週末の夜、同僚や友人と会話に花を咲かせてみませんか。

スタッフ紹介

店長・料理長 中山信広

店長・料理長 中山信行

大学時代アルバイトとしてクイーンズスクエア店のキッチンに従事。生粋の警察官の一家に育つものの小さいころより料理に興味を示し、高校時代にはすでにオリジナルな料理を編み出すまでになっていた。工学部という学部に属して料理とはまるでかけ離れたことを学んでいた為進路をきめかねていたが代表の戸田が同じ工学部出身ということに意を強くし卒業後は親の紹介で横浜の老舗ホテルに調理士として入社。しかし完全な分業制とお客様の顔が見えない仕事に自分でこれまで感じてきた飲食に対する思いと違っており、そのことを上司に相談したところ偶然にもその上司が高校時代からJPASTAとかかわりがありよく知る人物であった為肩を押される形で2014年JPASTAに戻ってくることになり2016年よりランタナ食堂2代目店長・料理長となる。幅広い食への知識を生かしミートソースを使って作ったキーマカレーが{ぐるなびシェフごはん}最優秀賞を獲得した。現在ランタナ食堂の人気ごはんメニューとなっている。

SHOP INFORMATION

店舗名 ランタナ食堂
住所 〒162-0823 
東京都新宿区神楽河岸1-1
セントラルプラザ RAMLA 1F
TEL 03-6280-8538
営業時間 11:00~23:00(L.O. 22:00)
定休日 年中無休
アクセス JR総武線飯田橋西口徒歩1分
地下鉄飯田橋B2b出口徒歩1分
駐車場 なし
席数 37席
煙草 全席禁煙
クレジットカード 使用不可
店長 中山 信弘